【インソール】ドクターショールの中敷きを実際に使ってレビュー!徒歩、運動、仕事にオススメ【靴】

【インソール】ドクターショールの中敷きを実際に使ってレビュー!徒歩、運動、仕事にオススメ【靴】

 扁平足ぎみで、長時間立っていたり歩いていると足が痛くなってきてしまう私。人生30年間ずっと足の痛みに悩まされてきましたが、知人に「靴のインソールちゃんとしたヤツ使えば良くなるよ」と教えられて人生が激変しました。インソールってこんなに凄いのか!ぜんぜん足が痛くならないじゃないか!と。

 今回は私が実際に購入して使ってみた「ドクターショール」のシリーズをレビューしていきたいと思います。



インソールは良いものを買った方が結果的にコスパが良い!


 私が最初に購入したインソールというのは百均とか、大きめのスーパーで売っている300円くらいのインソールでした。基本的にはペラペラで、カカトの部分に申し訳程度のゴムがついているような商品です。最初はそういうのを使っていたのですが、はっきり言えば効果なし!2~3時間歩くといつもどおりに足が痛くなってしまっていました。

 安いインソールはイマイチだとわかったので、今度はホームセンターで売っているような「作業用インソール(700円)」を購入してみました。ホームセンターには「人間工学に基づいた・・・」という謳い文句のインソールが多数売っていましたね。この作業用インソールは2~3時間の徒歩では多少は足の痛みは無くなりましたが、ほぼ半日の立ち仕事では夕方くらいに足がカチカチになってしまっていました。

 インソールを使用し始めたあたりでジョギングも始めた私でしたが、30分くらい走ると足に衝撃が蓄積されて痛みが・・・。700円くらいのインソールは超安いインソールよりは良いですが、それでもまだ「満足できるインソール」とは言いがたかったです。

 そこでたどり着いたインソールが『ドクターショール』シリーズです!結果から言えばドクターショールめっちゃいいです!超オススメ!2000円くらいの安い運動靴のインソールにドクターショールを入れるだけで、5000円くらいのランニングシューズに早変わり!それぐらいの効果がありました!というわけで、ドクターショールシリーズについて1年間使用してのレビューを書いていきたいと思います。



1~2時間のジョギングに最適な「アクティブプラス」

created by Rinker
Dr.Scholl(ドクターショール)
¥1,418 (2019/10/15 06:15:31時点 Amazon調べ-詳細)

 最初に購入したのは「アクティブプラス」という種類のドクターショールです!これはジョギング用として開発された商品で、衝撃吸収ジェルが多めに搭載されているのが特徴です。感触的に言うとグニャグニャ具合が強く、強い衝撃に耐えられるようになっています。

 1~2時間の運動やジョギングには最適です!衝撃吸収ジェルの効果が素晴らしく、それまでは30分走るだけで「スネの当たりが痛いよ・・・」となっていた私でも1時間足の痛み無く走れるようになりました!強度の高い運動での衝撃を確実に吸収してくれます。

 ただ1日中ずっと履きっぱなし、というような使い方には向きません。一度、丸一日ずっと立ち仕事をするときにアクティブプラスを使用していましたが、夕方くらいに足がジワジワと痛くなってきてしまいました。心なしか衝撃吸収ジェルのふにゃふにゃ感も鈍くなってきたように感じました。連続での長時間使用には向かないと思われます。

 というわけで「アクティブプラス」は1~2時間思いっきり運動をする場合に最適です!私は安い運動用シューズと組み合わせて使用していますが、ついに2時間連続で走っても足のスネが痛くならないという快挙を達成しました!

長時間の使用に最適な「ワーク立ち仕事用」

created by Rinker
Dr.Scholl(ドクターショール)
¥1,402 (2019/10/15 01:33:45時点 Amazon調べ-詳細)

 「アクティブプラス」で1日中立ち仕事をしたときに足が痛くなってきてしまったため、今度は「ワーク立ち仕事用」を購入しました。「ワーク立ち仕事用」は衝撃吸収ジェルが硬く作られていて、ふにゃふにゃ感がほとんどありません。その分、長時間使用していても衝撃吸収具合が変わらないのが特徴!まさに「立ち仕事用」です。

 私は10時間以上ずっと立ちっぱなしで仕事をするということも多いですが、この「ワーク立ち仕事用」を使用してからは8時間以降も足の疲れを感じずに仕事ができています。この商品を買うまでは8時間くらいすると足が痛くなったりすることが多かったのです。「ワーク立ち仕事用」はふにゃふにゃ感が少ないので、立ちっぱなしでも真っ直ぐ安定して立つことができるので、それも疲れにくい理由になっていると思います。

 「ワーク立ち仕事用」でジョギングをすると、やはり1時間位で足の痛みが・・・。まず強めの衝撃吸収には向いていないので、「ワーク立ち仕事用」で走ると衝撃が体に直に伝わってくる感じがします。やはり「ワーク立ち仕事用」は1日中歩いたり、立ちっぱなし専用の商品かと思います。

 「ワーク立ち仕事用」は劣化も少ない気がします。数ヶ月ほぼ毎日のように使用してもへたってきている感じが「アクティブプラス」よりも少ないです。

普段遣いに最適な「エブリデイ」

created by Rinker
Dr.Scholl(ドクターショール)
¥1,400 (2019/10/15 01:33:45時点 Amazon調べ-詳細)

 最後に紹介するのが「エブリデイ」という種類のインソールです。「アクティブプラス」と「ワーク立ち仕事用」の中間のような商品です。学校で体育の授業がある日とか、何時間に1回だけ外回りの仕事でめっちゃ歩くとかいう場合に最適かと思います!

 私はこのインソールを普段遣いのスニーカーで使用しています。適度に座る時間があり、目的地まで歩く時間が長い場合にはちょうど良いです!オシャレなスニーカーの靴底はペラペラなことも多いので、インソールは意外と重要です!せっかく1日中遊び回るのに、最後に疲れちゃったらもったいないですよね。思いっきり1日遊び回りたい!なんて日には「エブリデイ」がオススメ!

実機レビューカテゴリの最新記事