【靴】軽作業にオススメのインソール!足や腰が疲れにくくなる!【中敷き】

【靴】軽作業にオススメのインソール!足や腰が疲れにくくなる!【中敷き】

 駆け出しのフリーライター&放送作家として仕事をしている私。しかし、それだけでは食べていけない時代もあります。そんな時は副業として倉庫での軽作業の仕事を行っていました。軽作業とは言っても「単純な作業」というだけで決して楽な仕事ではありません!半日くらいずっと立ちっぱなしで同じ工程を繰り返す単純な作業・・・。働きはじめのときはすぐに足が痛くなったり、腰から疲れが出てくるような感覚に襲われました。疲れてくると作業への集中力も下がってきて、働くのがどんどんと辛くなってきます。

 長時間の軽作業をなるべく疲れずこなすには足元が重要になってきます!そうです、靴です!良い靴を履けばクッションが効いて、足や腰への衝撃が少なくなるので疲れにくくなります。しかし、軽作業に高級なシューズを履いていくのもなぁ・・・というのが正直な気持ちです。せっかく良い靴を履いても汚れちゃうし、それってイヤじゃん!



 そこで今回は「インソール(中敷き)」をオススメしたいと思います!安い靴でもインソールを1枚入れるだけで、それはもう高級シューズと言っても過言ではありません!私は1000円もしない安い靴にインソールを入れることで、コストを抑えて疲れにくい環境を手に入れました!

安物のインソールは絶対に買ってはいけない!

 百均やスーパーの雑貨コーナーにもインソールは売っています。低価格で簡単にインソールが手に入ってしまいます。しかし、まぁ値段相応の効果しかありません。インソールとしての効果あるのか?ってくらいの効果しかありません!表面はツルツルしすぎていてインソールがズレちゃうし、ペラペラでクッション性がまったくないし、散々なものとなっています。

 私も最初は「軽作業で足が痛い!とりあえずなんでも良いからインソールを・・・」という気持ちで安いインソールを購入しましたが、足や腰の痛さが治まることはありませんでした。痛みが和らぐどころか、インソールが靴の中でズレちゃうものだから軽く靴擦れになっちゃったりもしました。安物インソールは買って数日ですぐに捨てました。

インソールはそれなりの値段で良いものを選ぼう!

 そんな経験があったので、以降はちゃんとしたインソールを購入することに!自分に合う完璧なインソールを求めて、いろいろなインソールを買うことになったわけでございます。そこで今回は、いろいろとインソールを購入した中でオススメのインソールを紹介していきます!

 軽作業にオススメのインソールは3000円以下のものがほとんどです!それ以上の値段のインソールはジョギング用だったり競技用だったり、軽作業とはまた用途が違うものとなっています。軽作業で使うインソールは3000円以下でかなり良いものが購入できますよ!「ちょっとペッタンコになってきたなぁ」と思ったら気軽に買い換えられる値段ですね!

衝撃吸収力が高い!『Lilystar インソール』


 まず私が最初に購入したのが『Lilystar インソール』です。このインソールはジェルタイプ!「なんかジェルだと衝撃を吸収してくれそうな雰囲気がする」というのが選んだキッカケです。実際にジェルタイプは衝撃吸収力がバツグンです!ジョギングとかでも使用している人が多いらしく、その衝撃吸収力はお墨付きといったところでしょう。

 軽作業では足首やヒザの痛みがかなり和らぐ効果がありました!この商品のおかげで「インソールさえしっかりしていれば、軽作業の仕事も続けていけそう」と思えたものです。しかし、ジェルタイプは衝撃吸収力がありすぎるというのがあると私は感じました。軽作業ではそこまで足に衝撃がガツンガツンとくることはないので、ジェルタイプだと足元がちょっとふにゃふにゃするような感覚があります。

 コンクリートとか硬い地面を歩き回るような軽作業にはオススメだと思います!私が行っていた軽作業(その場で荷物を出し入れする)ではオーバースペック、ちょっと不向きかな?と思いました。

扁平足ぎみの人にオススメ!『O.M.C TOKYO インソール』


 最初に購入したインソールはジェルタイプだったので、次はジェルタイプではないインソールを購入!それが『O.M.C TOKYO インソール』です。インソールの中央部がちょっと膨らんでいて、そこに衝撃吸収材が入っています。この膨らみがあることで足裏が自然とアーチ状になってくれます!扁平足は足裏が平坦になってしまうため衝撃吸収ができず、それが足の痛みに繋がります。そこでインソールの効果で扁平足を矯正すると平坦な足裏がアーチ状になるので衝撃を吸収してくれます!扁平足ぎみの私としては効果がかなりあるインソールでした。

 『O.M.C TOKYO インソール』はジェルタイプではあったふにゃふにゃ感もなく、軽作業では違和感なく使用することができました歩き回らずに立ちっぱなしの軽作業にはオススメだと思います!あと、扁平足ぎみの人にもオススメです!

 あと炭素繊維を配合した素材が使用されているのでイヤな匂いが出にくいのも良い部分です。毎日の軽作業ではなかなかインソールを洗うということがないので、匂いを予防してくれるのはありがたかったです!それでも2週間に一回くらいはインソールを洗っていましたが・・・。軽作業ってけっこう足に汗かいてますからね。

軽作業で最強!『ドクターショール アクティブプラス』

created by Rinker
Dr.Scholl(ドクターショール)
¥1,418 (2019/10/15 01:33:55時点 Amazon調べ-詳細)

 そして、私が最終的に辿り着いたインソールは『ドクターショール アクティブプラス』です!ドクターショールにはインソールのタイプが3種類ありますが、その中でも私は「アクティブプラス」をオススメします!3種類の中で最も衝撃吸収力が高く、ジョギングなどの運動時の使用を考慮されているのでフィット感がより高くなっています!もちろん値段もちょっと高めですが、それ相応の効果があると思います。

 ドクターショールには他に「エブリデイ」「ワーク」という種類もあるんですが、そちらはジェル感が強くふにゃふにゃな印象です。ですが、アクティブプラスはガッツリとした履き心地がします!ジェルの衝撃吸収力の高さをそのままに、履き心地もしっかり!これぞ軽作業をする私が探し求めていたインソールというわけです!このインソールを履いてから私は長時間の軽作業がまったく苦ではなくなりました。仕事終わりの帰り道で「足が痛い・・・ちょっと休んでから帰ろう・・・」と休憩所で死んだような目になっていた私がウソのよう!元気に「今日はまだまだ運動不足っぽいし走って帰ろう」と走って帰る日もあるぐらいになりました!

 さらにドクターショールのインソールは長持ちするのが良いです!ほぼ毎日履いていましたが、3ヶ月は良い状態をキープしてくれます!インソールが破れたり、端っこが欠けてくるようになったのは使用から半年が経った頃でした。インソールとしてはかなり長持ちしてくれたと思います!

 というわけで、軽作業の仕事で足や腰がツライことになっている人には『ドクターショール アクティブプラス』を超オススメします!

created by Rinker
Dr.Scholl(ドクターショール)
¥1,418 (2019/10/15 01:33:55時点 Amazon調べ-詳細)

実機レビューカテゴリの最新記事