【レビュー】ヒラキのエアロップは履き心地バツグン!JOG軽とは違う靴底がポイント!

【レビュー】ヒラキのエアロップは履き心地バツグン!JOG軽とは違う靴底がポイント!

 今回の【実機レビュー】のコーナーでは、靴の通販でおなじみ「ヒラキ」の商品を購入ちょっとした移動や、作業で使うにはオススメのシューズを紹介していきたいと思います!



軽さや履き心地

 今回購入したのはヒラキの「エアロップ」です!エアロップはシリーズでいろいろとタイプが違う靴が売られています。この写真のエアロップは「メンズ超軽量ニット素材カジュアルスニーカー」というのが正式名称のようです。

 正式名称からわかるようにニット素材です!最近の靴業界ではトレンドとなっているニット素材!その軽さもそうですが、柔軟性もあるので履き心地も良いのがポイントです!

 ニット素材は通気性も良いです!ちょっとランニングして足が蒸れてきそうな場面でも、足がモワッとするような不快感を感じません!通気性が良すぎると寒さが気になるところですが、冬場にずっと履いていましたが「この靴寒い!」と思うことはありませんでした。この靴のニット素材はけっこう分厚いので、風が靴を突き抜けて足まで到達するということはなかったです。

 靴自体が軽く、ニット素材で柔らかいので靴ズレが起きる心配がほとんどないです。私は新品の靴を履くと靴紐の調整が終わるまでは靴ズレをすることが多いのですが、この靴ではそれがありません!

横幅について

 このシューズは靴紐を結ぶ部分が別構造になっているので、幅広い足をしていてもある程度は調整が可能です!事実、私も幅広の足をしていて、いつも幅広タイプのスニーカーとかを買っていたのですが、このシューズだと違和感なく履くことが出来ます!

 また、ニット素材だとある程度は伸びてくれるので、足の甲が幅広でも「きつくて足が痛くなる」ということはないと思います!ヒラキで販売されているニット素材のシューズで「足の甲が痛くなる」という事態になったことはありません。このエアロップでももちろん痛さは無し!



丈夫です!耐久性あります!

 軽量でニット素材、それだけを聞くと気になるのが耐久性です。しかし、耐久性も十分にあると言えます!私は週に4日、立ち仕事の作業用として履いていますが数ヶ月経っても型くずれなどは一切起きていませんカカトの布が破れることもなく、どこかに穴が空くこともなく、縫い合わせ部分がほつれてくることも無いです!

 さすがにゴム製の靴底は徐々にすり減ってきているような気がします。靴にとっては消耗品の部分ですからね!しょうがないでしょう!もしも靴底がすり減ってしまっても買い換えれば良いでしょう!安いんですから!

雨には注意!

 注意するべきポイントは「濡れることに弱い!」というところでしょうか。風は防げても、雨は防げません。雨が降っている時に外出すると早めに浸水してきます!晴れた日だけ履く、室内での作業や運動でのみ使う、というのが良いと思います!

付属されているインソールについて

 インソールは簡易的なカップインソールが入っています。それだけでも十分ではありますが、長時間このシューズを履く場合は別途でインソールを購入して入れ替えるのをオススメします!ちなみに、私も仕事で立ちっぱなしが続くことも多いので、インソールはドラッグストアで売っている「腰痛予防に最適!」と謳っているモノに入れ替えて履いています。

 この商品のようなちゃんとしたインソールを入れて履いています。足の甲部分はニット素材の柔らかさ、足の裏はちゃんとしたインソールで衝撃吸収!こうすれば安いエアロップも一気にお値段以上の価値のあるシューズにレベルアップ・・・いや、元からお値段以上の価値はあるので「鬼に金棒状態」になります!



「JOG軽」と比べるとどっちがオススメ?違いは靴底!

 ヒラキを利用している方にはおなじみでしょう。今回レビューを書いている「エアロップ」と同じニット素材なのに、エアロップよりも安い「JOG軽(じょぐかる)」という製品がヒラキでは売られています!カタログでも1番最初に掲載されている人気商品です。まぁ、めっちゃ安いんですよね!エアロップが約1500円なのに対してJOG軽は850円くらいで販売されています。

 実は私、エアロップを購入するまではJOG軽を履いていました。ヒラキから季節ごとのカタログが送られてくるごとにJOG軽を購入していました、しかも毎回2足ずつ!2018年秋シーズンからはJOG軽シリーズもニット素材になったので、まぁエアロップとの違いはほとんど無くなっています。では何が違うのかというと・・・

 靴底が違います!エアロップはこの写真のように地面との設置部分が大きく削られていてグリップ力が高いです!なんていうか、ちゃんとした靴の靴底って感じですね!

 しかしJOG軽は靴底が細いスリット状の溝があるだけで、あまりグリップ力がありません。さらに、私が一番JOG軽の問題点としてあげたいのが「靴底にめっちゃ小石が挟まる!」ということでした。靴底の溝が細いので、そこに小石がとにかく挟まるんですよ!歩道の上にちょっと散らかっている小石を踏めば、すぐに挟まります。砂利で出来た駐車場を歩いた日には、もう小石がビッシリと靴底に挟まっていましたよ、もはや逆に氷の上でも滑らないぐらいに小石が。

 そんなこんなでJOG軽には小石がめっちゃ挟まる問題があったので、私は思い切ってエアロップに乗り換えてみたわけです!結果としては、もちろん小石は挟まらないし、靴底のグリップ力があるのでデパートなんかのツルツルした床が少し濡れていても滑りません!エアロップは靴底が良いんです!

 ただ靴底以外には差をほとんど感じません。小石がないところで使用するのであれば安いJOG軽でも十分かと思います!

実機レビューカテゴリの最新記事