林青空「光」-多数のカメラで撮影されたライブ感があるMV!爽やかで力強い歌声に明るい未来を見出す!

 「林青空(はやし あおぞら)」さんは大阪出身のシンガーソングライターです!高校生の時に音楽オーディションで良い結果を残したことをキッカケに本格的に音楽活動をスタート!最初はバンド活動をしていたが、2014年2月からはソロでの活動を開始。自主制作で1stシングル「秋風」をリリースすると注目を集めるようになり、最近では再びバンド編成でライブ活動を行っています!



林青空「光」


 「光」は3rdシングル『そんな私』に収録されている楽曲です!青空さんらしい、元気に希望へ突き抜けていくような曲!麦わら帽子に、青いワンピースが爽やかさを出していて良いですね!迷いのようなものを一切感じさせないので100%で盛り上がれるし、元気になれます!なぜか夏のモノで例えたくなりました、晴れた日の夏祭りで食べるブルーハワイ味のカキ氷です!あれです!ブルーハワイ味のカキ氷を食べている時に「明日どうしよう・・・」なんて思わないじゃないですか、「明日の仕事イヤだなぁ」なんて思わないじゃないですか。それと同じで「光」を聞くと、悩みも不安な気分も一切ありません!


 このMVの撮影は、多数のカメラを据え置きにしてその前で青空さんが歌うという珍しい撮影方法が撮られています。たまにドローンでの映像もありますが(笑)この撮影方法だと青空さんをいろいろな角度から見られるのはもちろんですが、ライブを見ているような気分になります。ライブって歌手の人が、いろんなお客さんに目を配ってくれるじゃないですか。それと同じで、青空さんがいろんなカメラ(お客さん)に目線をくれます!そこがたぶん、このMVから感じる「ライブっぽさ」だと思います。


 低いところにあるカメラにもしっかり目線をくれる青空さん。こんなのされたら心打ち抜かれちゃう!!



最新情報をチェックしよう!